博多・・・魅力がたくさんあります。

本日は早起きして8時にホテルを出て、ヤフードームにある「山笠」を見にいきました。
そこで「山笠」とは?780余年の伝統を誇る博多祇園山笠は、博多の櫛田神社の
奉納神事で、全国的に有名なお祭り。
街のいたるところに山笠が立てられております。

090705_1429~0001
こちらは「ソラリア」に飾られている山笠。

ほかにもヤフードーム、博多駅、櫛田(くしだ)神社、全部で14箇所建てられています。

実際に担ぐのは舁き山(かきやま)
090706_1323~0001
700kg以上とか・・・

とても活気のある伝統なお祭り・・・

090705_1521~0001
三越の下で子供御輿に遭遇!道も人も水浸し・・・
みんな締め込み(ふんどしのようなもの)をキュキュと巻き、さらに男らしい!

8箇所の山笠を訪ねました。

福岡の街並みを一望できる福岡タワー!なんと日本で二番目(東京タワーの次)に高いそうです!
090705_1034~0001

090705_1624~0001
こもれびガーデンさんの催事にも参加させて頂き、素敵な方たちの出会いもありました。
Oさん、Nちゃん本当にありがとうございます。

ローカルバスを乗り継ぎながらたどり着いた西公園。
なにげにあった移動販売ハンバーガーの今屋で一休み。
090706_1445~0001
なんと30年くらい地元の方に親しまれているようです。
おじさんも気さくな方です。
日本で桜前線の情報が一番早い場所「さくら100箇所」の一つとか。

090706_1608~0001
気になって行ってみたのはパテスリー(マカロン・パンを購入)
「第28回 グランプリ・インターナショナル・ドゥ・パティスリー・マンダリン・ナポレオン」国際コンクール
グランプリ?!てなことでご主人の方とお話をと・・・出張中でした・・・

まだまだ足を運びたいお店が・・・

着物を着る機会が多い私にとってやはり博多帯がきになり「博多町谷」ふるさと館へ行き
博多織りを見てきました。
5000本の糸を通して、一日八時間ほど織り続け、一本の帯ができるまで1週間。
織ること以外にも作業をするとやはり3週間から1ヶ月とか・・・
鶴の恩返しの物語が頭に浮かびました・・・あれは雪国のお話ですねww
090706_1209~0001
博多織り

魅力、見所、伝統、博多っ子の活気や情愛をとても感じて明日の旅立ち・・・
博多の方言に温かみを感じて・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。